京都府立医科大学 京都府立医科大学 外科学教室 心臓血管・小児心臓血管外科学部門
お問い合わせ | Sitemap
成人心臓血管外科小児心臓血管外科
外来受診案内|入院案内|医療費について|交通案内|医療関係者の方へ|リンク
Top医療関係者の方へ教室紹介>論文、学会発表実績  
教室紹介
    沿革
    組織図
    医局員紹介
    手術実績
   
    臨牀での主な取り組み
  緊急連絡先
  見学についてのお問い合わせ
  レジデント募集のお知らせ
  医局ニュース (毎月更新)
  C4病棟のページ
  教室紹介 論文、学会発表実績
 
次へ
■2012年 論文、著書等

I 著書

  • 1) 夜久 均、土井 潔.
    IX うっ血性心不全. 7. 左室縮小形成術.
    循環器疾患 最新の治療2012-2013、pp. 300-305、堀 正二、永井良三編.
    東京:南江堂,2012年3月.
  • 2) 夜久 均、土井 潔.
    非薬物治療戦略決定のKnack & Pitfalls. 3.a.虚血性心疾患を原疾患とする急性心不全.
    Pp. 27−33心不全外科治療の要点と盲点. 本眞一監、許 俊鋭編. 東京:文光堂,2012年11月.
  • 3) 大川和成、夜久 均.
    2章 冠動脈疾患の病態・術式・管理のポイント 冠動脈疾患の病態生理.
    第2部 疾患別の病態、術式・管理のポイント.
    病態と術式がわかる 疾患別ナースのための心臓大血管手術 周術期管理のポイント.
    ハートナーシング 2012年春季増刊(通巻332号).
    大阪:メディカ出版,122-126,2012年4月20日発行
  • 4) 大川和成、夜久 均.
    2章 冠動脈疾患の病態・術式・管理のポイント 冠動脈バイパス術.
    第2部 疾患別の病態、術式・管理のポイント.
    病態と術式がわかる 疾患別ナースのための心臓大血管手術 周術期管理のポイント.
    ハートナーシング 2012年春季増刊(通巻332号).
    大阪:メディカ出版,127-133,2012年4月20日発行
  • 5) 大川和成、夜久 均.
    2章 冠動脈疾患の病態・術式・管理のポイント 心拍動下冠動脈バイパス術.
    第2部 疾患別の病態、術式・管理のポイント.
    病態と術式がわかる 疾患別ナースのための心臓大血管手術 周術期管理のポイント.
    ハートナーシング 2012年春季増刊(通巻332号).
    大阪:メディカ出版,134-139,2012年4月20日発行
  • 6) 大川和成、夜久 均.
    2章 冠動脈疾患の病態・術式・管理のポイント 左胸壁小開胸下に行う冠動脈バイパス術.
    第2部 疾患別の病態、術式・管理のポイント.
    病態と術式がわかる 疾患別ナースのための心臓大血管手術 周術期管理のポイント.
    ハートナーシング 2012年春季増刊(通巻332号).
    大阪:メディカ出版,140-143,2012年4月20日発行
  • 7)大川和成、夜久 均.
    【もう一度おさらいしよう 胸壁ドレーンのしくみと管理・観察】 胸壁ドレーンの基礎知識.
    ハートナーシング 2012年第25巻10号(通巻338号).
    大阪:メディカ出版,1050-1054,2012年10月1日発行

II 総説

  • 1) 夜久 均、白石裕一、棟近麻衣、増田有希、福嶋秀記、山端志保、長谷 斉.
    インターベンション医・心臓外科医と心臓リハビリとの協調 当院における冠動脈バイパス術後リハビリテーションの取り組みと今後の課題.

    日本心臓リハビリテーション学会誌.
    心臓リハビリテーション(JJCR) 17(1): 41-44,2012 Feb.

  • 2) 土井 潔、夜久 均.
    【合併症を有する胸部外科手術】 心臓血管領域 低心機能合併例に対する心臓血管手術.
    胸部外科 65(3):611-614,2012 Jul.
  • 3) 夜久 均.
    【“文化と文明”そしてとらえた“日本の循環器内科と心臓血管外科の共同作業”】 理想的なHeart Teamとは.
    日本冠疾患学会雑誌 18(2):141-146,2012 Jul.
  • 4) 夜久 均、土井 潔、大川和成.
    【心筋虚血と心不全】 虚血性僧帽弁逆流に対する外科治療 適応・時期・方法・今後の展開.
    日本冠疾患学会雑誌 18(3):253-264,2012 Oct.
  • 5) 夜久 均、大川和成、土井 潔.
    虚血性心筋症:非移植治療の可能性.
    冠疾患誌2012;18:74−82.
  • 6) 夜久 均.
    理想的なHeart Teamとは.
    冠疾患誌2012;18:141−146
  • 7) 夜久 均、土井 潔、大川和成.
    冠疾患誌2012;18:253−264
  • 8) 夜久 均.
    虚血性心筋症に対する外科治療.
    討論1.胸部外科2012;65:94−95

III 原著

  • 1) Minakata K,Bando K,Takanashi S,Konishi H,Miyamoto Y,Ueshima K,Sato T,Ueda Y,Okita Y,
    Masuda I,Okabayashi H, Yaku H ,Yasuno S, Muranaka H,Kasahara M,Miyata S,Okamura Y,Nasu M,Tanemoto K,Arinaga K,Hisashi Y,Sakata R;JMAP Study Investigstors.
    Impact of diabetes mellitus on outcomes in Japanese patients undergoing coronary artery bypass grafting.
    Journal of Cardiology.vol.59 Issu 3:275-284,2012 May.
  • 2) 土井 潔、夜久 均.
    低心機能合併例に対する心臓外科手術.
    特集:合併症を有する胸部外科手術.
    胸部外科 第65巻第8号:611-614(2012年7月増刊号),2012年7月.

(その他)

  • 1) 夜久 均.
    文献紹介 II.循環制御2012;33(1):42-43.
  • 2) 夜久 均.
    新著紹介.Carpentier’s Reconstructive Valve Surgery−From Valve Analysis to Valve Reconstruction−Alan Carpentier, David H. Adams, Franzan Filsoufli. Saunders, Elsevier, Maryland Heights, MO 63043 USA, USD 223.95.
    循環制御 2012;33(2):127-128.
次へ
PAGE TOP